本文へスキップ

顎関節症・痛み// 変化のわかる整体院 「船橋整体院」 JR船橋駅北口より徒歩3分

TEL. 047-423-5616

〒273-0005 千葉県船橋市本町7-5-19 ヤマケンビル3F

◆ 顎関節症でお悩みの方へ
顎には大切な役割があります。歪みだけではなく、動きと機能も整えていくことが健康へと繋がります。

顎関節症とは、アゴの関節周辺に何らかの異常が起こることで発症します。日本人の2人に1人が顎に異常を感じていると言われ、自然に治る軽症のものから仕事はおろか日常生活さえままならないほど深刻な症状に苦しめられている重症な方もいらっしゃいます。

なぜアゴに痛みが出てしまったのか?』 その原因をしっかりと取り除いていくことが問題を解消するうえで非常に重要となってきます。また、痛みや違和感を我慢して放置せずに軽症のうちにケアを始め、しっかりと対策していくことが大切です。


◆ このような症状で【お悩み】ではありませんか?
・顎の周辺が痛い。動かすと違和感がある。
・口を開け閉めすると、耳の横に痛みがある
・口を開け閉めすると、顎がカクカク鳴る
・硬い物を食べたり、食いしばると痛む。
・食事をしていると顎の周りが疲れてくる。
・下顎がずれていて、顔が歪んでいる気がする。
・噛み合わせが悪く、顎に違和感を感じている。

顎関節症の症状として上記のものを訴えられる方が多くいらっしゃいます。また同時に、肩こり、首こり、寝違え、首の痛み、めまい、耳鳴り、吐き気、イライラ感、注意力散漫などの症状を訴えるケースもあります。

多くの方を悩ませる顎関節症は『アゴだけの問題』と捉えられやすいのですが、実はそんなに単純なものではなく幾つかの要因が複雑に絡み合うことで痛みや違和感を生み出しています。


◆ 顎関節症の原因は『首と頭の歪み』によるもの?

顎の構造は『ハサミ』によく似ています。二枚の刃が上下に動くことで紙を切るように顎も上下の歯を動かして物を噛んでいます。もしハサミの片方の刃を固定したら紙は切れるでしょうか?顎も同じです。どちらか一方の顎が固定されてしまうと口を開閉することが難しくなってしまうのです。

顎とハサミの構造は似ている

顎関節症は、この2つ刃のうちの1つが正しく動かないことで痛みや違和感といった症状を引き起こします。


◆ 上顎が動かなくなるとハサミとしての機能が低下してしまう。

口を開け閉めする際に上顎が動いていると実感されている方は少ないと思いますが、両手で頭の後ろを軽く固定した状態で口を開けてみると口が開けづらいことに気付くと思います。

頭を押さえると顎は動かしづらくなる

顎関節症の方の多くが上顎の動きに問題を抱えています。食事をする時、会話をする時、あくびをする時に下顎と上顎は協調しあって動いています。このバランスが崩れてしまう原因は・・・


◆ 首と頭バランスが崩れてしまうと、上顎は動かなくなる!?の

上顎は頭の骨と一体となっていて首の骨によって支えられています。頭と首の間の関節に問題が発生すると顎としての機能が失われてしまい正しく動かすことが難しくなってきます。

首が歪むと顎の機能が失われる

この関節のひっかかりこそが顎のハサミとしての機能を低下させ、顎全体のバランスを崩す原因となります。バランスの崩れは噛み合わせを悪くするだけではなく、顎を動かすための筋肉にも偏ったクセを染み付かせていきます。


◆ 首と頭の歪みは、下顎の歪みにも繋がります。

下顎は頭の骨と筋肉を介してぶら下がるようにくっついていて、頭の傾きを補正しバランスを整えるための振り子の役割をしています。頭と首の歪みにより慢性的に頭が傾いていると、振り子である下顎の位置も常に傾くことになります。

下顎は振り子のようにぶら下がっている

傾き歪んだ状態の上下の顎で物を食べ会話をする生活を長期に渡って続けていけば、その先に見える未来は想像通りのものとなります。

頭や首が歪んでくる原因は「姿勢」「生活環境」「生活習慣」「運動」「ストレス」「外傷」などで、どんな人にでも顎関節症のリスクは潜んでいます。大切なことは少しでも顎関節症の兆候を感じたら原因を特定してしっかりとした調整を始めることです。


顎関節症を根本から改善していくために船橋整体院では・・・


1:首や頭の土台となる背骨・骨盤・下半身のバランスを整えていきます。

頭や首、下顎が歪んでしまうのは、それらを支えている土台に問題があるからです。頭を支える首。首を支える背骨。背骨を支える骨盤。骨盤を支える2本の脚。全ての関節や筋肉が協調しあい正しく機能するためにはシッカリと安定した土台が必要不可欠です。

土台の崩れが首・頭・顎のバランスに影響を及ぼす

船橋整体院では『顎が痛いから顎だけを整える』という施術は行わず、全身のバランスを整えていくことでツライ症状を根本から改善し、再発しづらいカラダ作りを行っています。

2:首・頭・下顎の細かいバランスを整え、全体の動きの協調性を高めていきます。

顎関節症による痛みや違和感は、頭や首、下顎の歪みによってそれらの関節や筋肉が正しく動かないことで起こります。歪みを整え正しく動かせる環境を整えていくための調整を行なっていきます。

首・頭・下顎の施術風景

頭・首・下顎3つの構造的なバランスを整えていくことで、理想の『ハサミ』としての働きが行なえる環境作りを行なっていきます。

その3: 連動性を高め、イメージ通りにカラダを動かす。

一時的に症状が改善してもすぐに症状が再発してしまうのは、カラダを正しくコントロール出来ていないからです。

歪みによる関節・筋肉の運動制限は、動作の悪癖を作り出し自分ではカラダを正しく動かしているつもりでも、実際は違う動きをしているというギャップを生み出します。
私たちのカラダは関節や筋肉が連結・連動することで動いています。つまり、どこか1個所に歪みやサビつきが生まれると、動きの連動に狂いが生じてしまうのです。

正しいの使い方をカラダに再教育していくことで、再び歪みを作り出さないためのカラダ作りを行ないます。

その4: 日常の動作や癖、習慣を見直していきます。

同じような年齢で、同じような事をしてきたのにアゴを痛める人と、痛めない人との違いは『カラダの使い方』にあります。家電製品を仕様条件から外れた使い方をすれば故障の原因になるように、私たちのカラダも条件から外れた使い方を続けていれば、いづれ壊れてしまいます。

生活習慣の見直し

日常の何気ない動作、自己流の運動、生活習慣などを見直し、アゴに負担のかからないためのカラダ作りを行っていきます。

船橋整体院に出会えて本当によかった! 改善された方の喜びの声をご覧ください。

お客様の声 顎関節症でお悩みの方


◆ 当院の施術はボキボキしない安心・安全な矯正法です。

整体の矯正というと「ボキボキ」と骨をならすような施術を想像されていませんか?
船橋整体院の施術は危険を伴うことや、強い力で圧したり引っ張ったりして『痛い!』『怖い!』と思わせてしまうような施術は一切行っておりません

じんわりとした持続圧による骨格矯正や自動運動による筋肉バランス矯正で歪んだ関節や崩れた筋肉バランスを調整していくので心地良さを感じながらカラダを整えていくことができます。

施術風景
より詳しい施術方法は⇒ 【施術方法】


顎関節症でお悩みの方はしっかり整体コースがおすすめです。

◆ しっかり整体コースはこのような方におすすめです。
・表面的な事ではなく、根本から症状を改善していきたい方
・慢性的な痛みや不調でお悩みの方
・生活習慣を改善し、いつまでも健康でいるためのカラダ作りをしたい方
・痛みや不調でやりたいことを諦めている方。
【しっかり整体コース】 初診料:\2,000 施術料:\4,700 (※初診料とは検査・カウンセリングを行うためのものです。)
・施術時間は初診60分、2回目以降は40〜50分が目安となります。
・当院の施術はリラクゼーションではありません。「○○分でいくら」というものではありません。予めご了承ください。

ホームページを見られた方限定の特典 1日1名様限定 初回通常(初診料込み)¥6,700が40%OFFの料金で¥4,000に。2回目以降は¥4,700です。
詳しい料金表はこちら クリック


◆ ご予約はお電話にて承っております。

ご予約・お問い合わせなど、お気軽にお電話ください。 当院は【完全予約制】です。事前にご予約いただいてからご来院ください。予約受付時間月〜金9:00〜19:00 土9:00〜17:00 定休日:日曜・祝日

キャンセル・予約の変更は当日でも可能ですが、出来る限りお早めのご連絡をお願いいたします。申し訳ありませんが無断キャンセルをされた場合は、施術料をご請求させていただきますので必ずご連絡いただきますようお願いいたします。

【ホームページを診て予約したんですが】とお電話ください。 047-423-5616 受付時間:月〜金9:00〜19:00 土9:00〜17:00 日曜・祝日定休


当院はJR船橋駅北口の改札から徒歩3分です。

【 船橋整体院までの道のり 地図 】

船橋整体院(ふなばし せいたいいん)
〒273-0005
千葉県船橋市本町7-5-19ヤマケンビル3F
最寄駅はJR・東武アーバンパークライン(旧 東武野田線)船橋駅です。
当院は船橋駅北口より徒歩3分です
京成船橋駅からは徒歩5分です
東葉高速鉄道 東海神駅からは徒歩8分です

申し訳ありませんが、当院では専用の駐車場・駐輪場をご用意しておりません。お手数ではありますが、近隣の有料駐車場をご利用くださいますようお願いいたします。
より詳しいアクセス方法はこちら ⇒ アクセス